歯科・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科
山形県鶴岡市文園町3-6

TEL: 0235-25-8118

  お知らせ・ブログ   

インプラント治療

ストローマン・インプラント

インプラント治療は、インプラント(人工歯根:チタン製のネジ状の構造物)を骨に埋め込み、この上に歯(かぶせもの:銀歯やセラミック歯)を装着する治療方法です。インプラントは様々なメーカーから販売されています。インプラントの形状や品質も各メーカーにより異なります。

当院で使用しているインプラントメーカーはストローマン社straumann®️です。

ストローマンは数あるインプラントメーカーの中で、世界シェアNo.1であり、現状最も信頼できるインプラントシステムの一つと言えます

インプラント治療後に他県へ移住した場合でも、ストローマンインプラントを採用している歯科医院は数多く存在するため、新たな歯科医院の選択に制限が少ないのも特徴の一つです。

ストローマンは、スイスのバーゼルを本拠地とし、インプラント歯科学領域の世界的なリーダーです。世界70か国以上で使用されており、世界で1,400万本以上のストローマンインプラントが患者さんの治療に使用されています。ストローマン製品の高い品質と信頼性は、長期治療成績によって裏付けられており、世界で信頼されるインプラントブランドです。  

より安全で安心なインプラント治療のために

当院では、全ての患者様に対してStraumann®︎ガイデッドサージェリーというコンピューターガイド(サージカルガイド)を併用したインプラント治療を行っております。歯科医師の視覚的な感覚だけに頼らず、CTデータを元としたコンピュータ支援を併用することで、より安全で安心なインプラント治療を行うことができます。

当院では、患者様のCTデータを元に、ストローマン社の推奨するcoDiagnostiX®︎によるコンピュータ支援の診断を行い、その診断を元にして作成された患者様に適したインプラントガイド用ステント(サージカルガイド)を使用してインプラント治療を行います。

使用したインプラントはStraumannPARTNERS公式サイトで確認できます

当院で使用するインプラントは全てストローマン社の純正品です。

使用したインプンラントはストローマン公式ホームページ「StraumannPARTNERS」の「製品確認ツール」で検索することができます。

検索には品番とロット番号の入力が必要です。

インプラントについての情報収集

インプラント治療に関する情報は、インターネット上に数多く存在します。どの情報が正しいのか?信頼できるのか?なかなか判断するのは難しいようです。

そこでおすすめするのは、公益社団法人日本口腔インプラント学会が運営する「教えて、インプラント治療ってなに」です。

このサイトでは、インプラントのメリット・デメリットやよくある質問など、様々な情報を確認することができます。インプラントについてお悩みの方は、まずご覧になってみてください。

【参照】インプラントとは?

【参照】入れ歯とブリッジとの違いは?

【参照】インプラント治療の流れ

【参照】インプラント治療のメリット&デメリット

料金について

インプラント1本の治療の場合は、¥363,000(税込)です。

これは、診査診断からかぶせものが装着されるまで全て含めた料金です。基本的に①〜③の治療計画となり、①〜③の合計金額がインプラント治療の総額となります。

CT診断の結果、骨の量が不足している場合は、オプションとしてGBR骨移植手術を行う必要があります。その場合にのみ、GBR骨移植手術料として、¥39,800(税込)及び骨補填材材料費が別途必要となります。