歯科・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科
山形県鶴岡市文園町3-6

TEL: 0235-25-8118

  お知らせ・ブログ   

インプラント治療

インプラント治療の注意点

インプラント治療が実施可能かどうかは、パノラマレントゲン撮影によるスクリーニング検査とCT撮影が必要となります。CT画像とガイデットシステムによる診査診断によって、最終的に治療の可否を決定します。当院で治療が困難と診断された場合には、日本海総合病院歯科口腔外科をご紹介する場合があります。

インプラントシステム

当院ではストローマン社製のインプラントシステムを採用しています。インプラント手術の際には、ストローマン社製のガイデットシステムを利用します。

インプラントについての情報収集

インプラント治療に関する情報は、インターネット上に数多く存在します。どの情報が正しいのか?信頼できるのか?なかなか判断するのは難しいようです。

そこでおすすめするのは、公益社団法人日本口腔インプラント学会が運営する「教えて、インプラント治療ってなに」です。

このサイトでは、インプラントのメリット・デメリットやよくある質問など、様々な情報を確認することができます。インプラントについてお悩みの方は、まずご覧になってみてください。

【参照】インプラントとは?

【参照】入れ歯とブリッジとの違いは?

【参照】インプラント治療の流れ

【参照】インプラント治療のメリット&デメリット

料金について

インプラント1本の治療の場合は、¥363,000(税込)です。

これは、診査診断からかぶせものが装着されるまで全て含めた料金です。基本的に①〜③の治療計画となり、①〜③の合計金額がインプラント治療の総額となります。

CT診断の結果、骨の量が不足している場合は、オプションとしてGBR骨移植手術を行う必要があります。その場合にのみ、GBR骨移植手術料として、¥39,800(税込)及び骨補填材材料費が別途必要となります。